2011年11月18日

いまだ通用しているアフィリエイト手法

なぜ、このようなアフィリエイト手法が通用するのだろう?と疑問に思うこともあるのですが、アクセスいまだ衰えず、減少する気配すら感じない日々が続いております。
これもひとえに、自分でオリジナルコンテンツを作成しているからだという気がするのですが、では自サイトが有用な情報サイトかというと、必ずしもそうではないとも思うわけです。

離脱率も多いですし、何年も前の古い情報が掲載されっぱなしになっているのもあったりして、必ずしも有用なコンテンツというわけでもないことは自分がよくわかっている次第です。

ただ、実際、コンテンツの部分を人に依頼してみるとわかるのですが、訂正する箇所が多かったりもします。自分では常識なのだろうと考えている部分でも、ご存知なかったりするケースも多かったりして、それを考えると、自分のSEO対策的な知識というのはある程度のレベルにあるのかなという気もしたりするわけです。

ひょっとすると、ほとんどの人はあまりSEOとかの知識はないのかもしれない、というようなことを考えたりすることも多いです。
考えてみると、パソコン初心者の方にとってみれば、グーグルも知らないという人もいるのかもしれませんし、htmlってなんだ?という方もいらっしゃるのかもしれません。

アフィリエイトで数十万円以上を稼いでいる人というのは、けっこういるのだろうという気もしていたのですが、インターネット人口の全体から見て見ると、まだまだマイナーな方に入るのかもしれませんね。