2013年09月25日

株式とアフィリの両立は可能でしょうか?

ネットで稼ぐという点でのメインストリームは、やはりネット証券での株式投資かと思われます。BNF氏に代表されるように、100億、200億と夢のある稼ぎ方の代表格といえるでしょう。

一方、傍らに目をむけると、アフィリエイトという分野も存在します。こちらはメインストリームからははずれるものの、100億、200億は無理だとしても、月100万、200万円ぐらいの収益は十分に実現可能です。

わたしは今までアフィリエイトの分野で活動してきたのですが、事業所得における税率の高さに限界を感じ、今年のはじめから株式投資活動へシフトしております。

アフィリエイト収入の場合、経費を多額にかけなければ、マイナスになるケースはそれほどありません。一方で、逆に大きく稼げたとしても、税金で半分が消えてしまうため、それほど大きく稼げるという性質のものではないのです。

けれども、株式投資の場合でいいますと、税率が現状では1割ですし、来年からもニーサ口座を使えば、それほど高くもなく、非常に効率のよい稼ぎ方といえます。

マイナスになるリスクはかなり高い確率であるものの、億単位の金額を稼ぐには、現状では株式投資が一番近道の方法といえます。

いずれにしても、豊かな生活の実現を追求する際、株式投資のリテラシーは避けては通れないものと考えております。実業で億単位の資産を作ってから、財産を株ですべて溶かす人もいるでしょうから、それほど資産の大きくないうちに、勉強代を払いながら取引をしていった方がいいものです。


ただ、アフィリエイトと株式投資の両立というのは非常に難しいものがあります。

都合のよいように考えれば、アフィリエイトで毎月250万円ぐらいのタネ銭を稼ぎ、そのうち150万を小遣いと納税費用、生活費にし、残りの100万円を株式に投資していこうというような考えです。

でも、これはうまくいきません。

株式投資で1日何十万円もの含み損が出る日などは苦しくつらいものですので、ブログを更新しようという気にはなれないものです。逆に、含み益が出たらでたで、いつ利益確定しようかという悩みや苦しみが生じてきます。

株というのは、儲けても損をしてもどちらも辛い修行なのです。

また、株で毎日、何十万も稼いだり損したりしているときに、1000円、2000円の案件をこつこつ獲得しようという気には、やはりなれないものです。

アフィリエイトは片手間で稼ごうと思えば稼げるものですが、かなりどろくさい作業というのも必要になり、こつこつとサイトを作成し更新していく必要があります。投資と両立するには、膨大なエネルギーが必要になりますので、二兎おうものは一兎をもえず、あぶはちになってしまうものです。


それではどうすればいいのか?

私は証券や金融関連のアフィリエイトをすればいいのではないか?と考えております。

情報は発信するところにやってくるといいます。

その日のトレードの反省をブログを更新しながらするもよし、ネット証券会社を比較してみるのもよし。
ネットの掲示板で投稿するよりも、自分のサイトを保有してアフィリエイトする方がぜんぜんいいものと思います。