2021年11月02日

アフィリエイトの経営戦略を練る

何となく漠然とアフィリエイトをしている人も多いですが、一般企業と同様、ビジネスとして稼ぐには経営戦略を策定する必要があります。

ただ何となくブログを更新し、たまたまアクセス数が増加して広告収入が発生したというのではなく、自サイトではどういった強みが持ってどう稼ぐのか?を他人に言葉で明確に説明できなくてはいけません。

そのためには、計画書を作成して明文化おくことをおすすめします。

例えば、収益を得るにはアクセス数を呼び込めるサイト運営が必要となりますが、そのためにはページボリュームが何ページ必要なのか、コンテンツの質はどのレベルが必要なのかを考え、着々と取り組む必要があります。

また、逆に何をしないのかも明確に設定します。

当サイト運営者の場合、SEO対策としての被リンク対策は一切していません。これはペナルティを受ける可能性があり、長期的にはサイト運営の足かせとなる可能性があるからです。

また、記事などの外注化も一切していません。これは管理する手間がかかるのに加え、コストがかかるからです。

加えて、検索順位も確認していません。これはSEO順位を意識することにより、更新に支障が出てしまうことがあるからです。

逆に検索キーワードのボリュームチェックは常にしています。

その分野全体でのキーワードボリュームの規模がどの程度あり、自サイトはどの分野で強みがあり、どの程度のシェアを獲得しているのか、逆に競合サイトよりもどの分野で弱いのかを第3者に説明できる状態にしておくことをおすすめします。

経営戦略を策定したからといって、すぐに収益力が改善するわけではありませんが、「漠然と」から「意図して明確に」取り組むことで、事業として、ビジネスとしてのサイト運営へ変貌することができます。

そのためには、計画を何度も練り直し、他人にすらすらと説明できる状況になるまで、サイト運営のビジョンを常に明確化しておくことをおすすめします。

at 16:38 | この記事のURL